« 地獄でホットケーキ | トップページ | PS3が逝っていたの話 »

2018年7月15日 (日)

core2パソコン壊滅

 うちのメイン機が逝ってしまいました。買ったときはcore2duoのXpパソコンだったですが、CPU交換してQuadに、HD交換してSSDのWin10に、ビデオカードとマザーボード一回ずつ交換してましたが、とうとう昨日から電源入らなくなったので、あきらめることにしました。

 というわけで、泉の「パソコン工房」にて「第8世代のi7機」iiyamaLEVEL∞「ILeDXs-MOB6-i7-RN1SM」というのを買ってきました。これで最新ゲームもばっちしですww

これでサーバーに仕立てようとしていたPCはなくなってしまいました、どうしようかなー

« 地獄でホットケーキ | トップページ | PS3が逝っていたの話 »

コメント

 電源交換したら蘇ったりして?Core2機ではサーバー用途も辛いですかね。
 最新鋭機をサーバーにはいだましいですかね。
 やっとFreeBSD機から(WIndows機を経由して)
印刷できました。
 PDFファイル作ってWindows機に印刷させるだけなんですが。
なんでこんなことに気が付かなかったんでしょう。

FreeBSD機からの印刷できておめでとうございます。

新鋭機の設定もほとんど終わり(ゲームさえできればいいんですがw)ほとんど元にもどっております。

さて、linuxすっかり忘れる前に、中古機手に入れないとねー
core2なら前のサーバーそのまま使えると思ったんですが・・・残念w

 ありがとうございます。
印刷するためにWindow機が必要なのは妥協するところなのでしょう。
 Sambaでのファイル共有とWindows機へのリモート接続でなんとかしております。直接印刷できないのがなんとも…

サーバー候補のPC調査中
1.マザーボード中古4千円ぐらいで元のメインPC復活させる
2.1~2万も出せばi5のWin7程度の中古PC買えるのでそれにLinux入れる
3.いっそのこと安いPCが5万程度で買えるのでそれにLinux入れる
うーん・・・

新しいPC買った身にはどれも辛い。
もう少し後になるかなー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地獄でホットケーキ | トップページ | PS3が逝っていたの話 »

フォト
無料ブログはココログ